平成29年度科学技術週間 “なぜ?から始まるわくわくがステキな未来をつくるんだ!”
理化学研究所 和光地区 一般公開 2017
4/22土 9時30分~16時30分(最終入場は16時まで) 入場無料
TOP > 研究発表
分野別リストはこちら
▼研究発表のタイトルをタップすると詳細が開きます。

東地区[E]

E01仁科RIBF棟

  • 物理学
    加速器基盤研究部(加速器高度化チーム、
    イオン源開発チーム、リニアックチーム、
    サイクロトロンチーム、運転技術チーム、
    低温技術チーム、加速器施設業務チーム)
    E01仁科RIBF棟地下1階 SRC室
    研・技 一般 中高

    世界最強のビーム強度を誇るRIビームファクトリーの主役はSRC。その重量は8,300トンで東京タワーの約2倍の重さ。実物でその大きさを実感してください。超伝導コースターなどの展示もご覧ください。

  • 物理学
    低速RIビーム生成装置開発チーム
    E01仁科RIBF棟地下2階 BigRIPS室
    研・技 一般 中高

    精密分光に広く使われているイオントラップの実演とRIBFで生成されるRIビームを減速・冷却してイオントラップする仕組みを紹介します。

  • 物理学
    RIビーム分離生成装置チーム
    E01仁科RIBF棟地下2階 BigRIPS室
    研・技 一般 中高

    多種多様な放射性原子核を人工的に生成し、RIビームとして利用することが可能になってきました。RIビームとは何か?その生成法は?その利用とは?装置を前にRIビームの可能性を実感して下さい。

  • 物理学
    東京大学大学院理学系研究科付属
    原子核科学研究センター
    E01仁科RIBF棟地下2階 E20
    研・技 一般 中高

    極限に高密度の原子核物質である中性子星の性質を解明するSHARAQ実験施設を公開します。

  • 物理学
    上坂スピン・アイソスピン研究室
    E01仁科RIBF棟地下2階 E20
    研・技 一般 中高

    原子核の姿や性質を調べるにはどうしたらいいでしょうか?この疑問に答えるための考え方や実際の装置について、実物を交え紹介していきます。

  • 物理学
    短寿命核質量測定装置開発チーム
    E01仁科RIBF棟地下3階
    研・技 一般 中高

    原子核の質量を精密に測定するために建設された、重イオン蓄積リングを公開します。

  • 物理学
    KEK 和光原子核科学センター
    E01仁科RIBF棟地下3階
    研・技 一般 中高

    金・白金などの重元素は爆発的な天体現象と共に生成されたと考えられていますが、具体的な道筋は今も謎に包まれています。その謎に迫るために、未知の原子核を研究するKISSプロジェクトが始まりました。

  • 物理学
    上野核分光研究室
    E01仁科RIBF棟地下3階
    研・技 一般 中高

    物質をつくる原子の中心には原子核があり、これは磁石の性質をもっています。目には見えないほど小さな磁石ですが、うまく操って向きを揃えれば存在を実感できるようになります。この小さな磁石の操り方を体験してみましょう。

  • 物理学
    肥山ストレンジネス核物理研究室
    櫻井RI物理研究室
    E01仁科RIBF棟1階 サイクロペディア
    研・技 一般 中高

    私たちの身の回りにある約100種類の元素、それぞれの元素の中心に存在しているのが原子核です。この講演会では、原子核の世界の不思議とその魅力をプロの研究者たちに語ってもらいます。

  • 化学
    RI応用チーム
    E01仁科RIBF棟1階 ロビー
    研・技 一般 中高

    身近にある放射能と放射線について実演をします。またサイクロトロンを用いたラジオアイソトープの製造と利用、頒布事業について紹介します。

  • その他(農学)
    生物照射チーム
    E01仁科RIBF棟1階 ロビー
    研・技 一般 中高

    理研の加速器を利用した日本発の品種改良技術の紹介をします。変異体を見付けて、あさがおの種をゲットしよう!

  • 体験型イベント
    物理学
    RI・電子散乱装置開発チーム
    E01仁科RIBF棟2階 ホワイエ
    研・技 一般 中高

    10分で作れる光分光器、色んな光を覗いてみると違いが見えてきます。

  • 物理学
    超重元素研究グループ
    E01仁科RIBF棟2階 大会議室
    研・技 一般 中高

    新元素“ニホニウム”について紹介します。新元素を生成して確認する方法や実際に実験で使用する装置について説明します。

  • 体験型イベント
    物理学
    共用促進・産業連携部
    E01仁科RIBF棟2階 203
    研・技 一般 中高

    君の手の平に新元素ニホニウムを!先ごろ名前が決まった113番元素ニホニウムの原子核模型をアイロンビーズで作ります。原子核が陽子と中性子から出来ていることがよく分かります。

    [開催時間]
    ①10:00‐11:00
    ②11:30-12:30
    ③13:00-14:00
    ④14:30-15:30
    整理券
    各回15枚、小学生~高校生まで。
    下記の時間で各2回分を配布します。
    ①②→9:30~
    ③④→12:30~
  • 体験型イベント
    物理学
    櫻井RI物理研究室
    E01仁科RIBF棟芝生広場
    研・技 一般 中高

    RIBFではどんな実験をしているんだろう?だるま落としで体験してみよう!

    [開催時間]
    9:30-16:00
    並んだ順番に案内します。(雨天中止)

E22東京大学原子核科学研究センター

  • 物理学
    東京大学大学院理学系研究科附属原子核
    科学研究センター
    E22東京大学原子核科学研究センター1階 101-104
    研・技 一般 中高

    自然界には存在しない奇妙な原子核、宇宙初期にあったとされるクォーク物質、元素の起源や宇宙の進化を調べる宇宙核物理、原子核に発現する対称性の研究を紹介します。放射線を見るための実験装置を展示します。